フードホットテイスト

時事も含め、最近のニュースです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

九州・四国へ疎開…申請ゼロ 何故不人気?

被災者の一時的な「疎開」を計画している宮城県が、被災した自治体に受け入れ先の情報提供を始めた。
だが、25日までに申し込みはゼロ。住み慣れた土地に愛着を持つ避難者が多いようだ。
第1次分として、すぐに受け入れ可能な長崎県と徳島県を紹介した。
徳島県は公営住宅など53世帯分、長崎県は「ハウステンボス」や雲仙温泉のホテルなどに計538世帯分を用意した。
原則無料で、徳島県では1世帯30万円の生活資金も配られる。
交通費も自治体の負担。宮城県の担当者は「希望者がいれば、すぐに移れる準備をしている」と話す。
 しかし、25日夜までに希望者からの申し込みはない。
http://www.asahi.com/national/update/0326/TKY201103260280.html

遠いからか。。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/03/28(月) 17:53:17|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヨウ素とセシウムの危険性 | ホーム | 世界中の雑誌が「震災」を表紙で取り上げました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jiro4.blog66.fc2.com/tb.php/2593-63f86b95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。