フードホットテイスト

時事も含め、最近のニュースです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フラッシュメモリや液晶ディスプレイなどの製品価格、震災を受けて世界的に高騰

日本メーカーのシェアは東芝が1社で世界のNANDフラッシュメモリ生産量のおよそ35%を占めているほか、液晶テレビのパネルについてもシャープをはじめとした日本メーカーのシェアは14%に達しており、日立は「ニンテンドーDS」シリーズやLG電子の携帯電話向けの小型ディスプレイを供給しています。

また、富士フィルムが手がけているカラー偏光板も液晶ディスプレイにとっては欠かせない部品となっており、供給が滞ると製品価格の高騰を招くとのこと。すでに大容量NANDフラッシュメモリのスポット価格(比較的少量を調達する場合の市場価格)は10%、DRAMは7%も上昇しています。

なお、東北地方太平洋沖地震が発生した時点で、世界市場に流通していた半導体製品の在庫量は多く、3月末または4月初旬までは供給不足が発生しないと考えられていますが、最終的に半導体製品の価格への影響は2011年第3四半期まで続く可能性が高くなると指摘されています。

http://gigazine.net/news/20110315_lcd_nand_price/

知らなかった。。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/03/15(火) 22:49:59|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<福島第1原発、放射線量が高すぎて社員が常駐できない状態 | ホーム | 栃木、東京など放射線量上昇=「平常の範囲内」?文科省>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jiro4.blog66.fc2.com/tb.php/2456-51d9e3fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。