フードホットテイスト

時事も含め、最近のニュースです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

栃木、東京など放射線量上昇=「平常の範囲内」?文科省

文部科学省は15日、全国各地で大気中の放射線量を測定している「モニタリングポスト」の数値を発表した。14日午後5時から15日午前9時の間に、栃木県(観測点・宇都宮市)のデータが最大時で平常値の12.9倍となったほか、東京(新宿区)、埼玉(さいたま市)、千葉(市原市)、神奈川(茅ケ崎市)の1都3県も1.3?2.2倍となった。
 文科省は「福島第1原発が原因で数値が上昇したと思われるが、平常の範囲内。健康への影響を心配するレベルではない」としている。中国による核実験の際は、はるかに高い値を記録したという。また胃のX線検診は1回で600マイクロシーベルトになる。
 栃木では15日午前8時から同9時までの間に、1時間当たり0.864マイクロシーベルトを観測。過去の平常値は0.03?0.067マイクロシーベルトで、今回は最大部分と比べても12.9倍に達した。同様に埼玉は2.2倍(0.129マイクロシーベルト)、千葉1.7倍(0.074マイクロシーベルト)、東京1.9倍(0.147マイクロシーベルト)、神奈川1.3倍(0.086マイクロシーベルト)だった。
 宮城、福島、茨城の各県分は集計できておらず、秋田、山形は平常値の範囲内。同省によると当時は北から南に風が吹いていたため、原発の南側で放射線量が増加したとみられる。(2011/03/15-18:41)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2011031500996&j4&m=rss

もう信じるしかないよな。
国民は何も分からないし、知りようがない。

自分で考えるしかない。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/03/15(火) 20:59:56|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フラッシュメモリや液晶ディスプレイなどの製品価格、震災を受けて世界的に高騰 | ホーム | 首都圏、“ガソリンパニック”収まらず…東京では50台以上がガソリンスタンドに押し寄せ行列>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jiro4.blog66.fc2.com/tb.php/2455-cbb65ad5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。