フードホットテイスト

時事も含め、最近のニュースです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

世界一高価な魅惑のコーヒー、インドネシアの「コピ・ルアク」

image_20110102174949.jpg

(CNN) コーヒー愛好家にとって、世界で最も高価とされるインドネシア産の「コピ・ルアク」は魅惑の一杯だろう。ジャコウネコのふんから取れる豆を原料とした、同国独特のコーヒーだ。
インドネシア語で「コピ」はコーヒー、「ルアク」は野生のジャコウネコの意味。ジャコウネコが食べるコーヒーの実のうち、消化されずに排出される豆の部分を集めて焙煎(ばいせん)する。ジャコウネコの胃液などの作用によって、独特の味と香りが生まれるとされる。同国内で一杯8ドル(約670円)、国外では50ドル(約4200円)という高級品だ。コピ・ルアク・ブランドのトップ、ヘンリー・フェルナンド氏は、「供給が非常に少ないために価格が高くなる」と説明する。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110102-00000012-cnn-int


どうやってコーヒーを栽培し、どのようなルートで日本にきているのか知っていますか?

コーヒー一杯でも、考えて飲んで欲しい。。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/01/02(日) 17:50:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<おみくじトリビア2011 | ホーム | グルーポンで購入したおせち料理がが見本と全然違う! 社長が辞任>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jiro4.blog66.fc2.com/tb.php/2028-c4d91aa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。